*おでかけ*

【川崎市多摩区】じゃぶじゃぶ池★稲田公園について詳しく紹介

先日、家族で稲田公園へ行ってきました!

ママ友に「珍しい遊具があって楽しかったし、夏はじゃぶじゃぶ池もあるらしい!」

と聞いて夏前に予習を♪

お花見の季節だったのですが、桜がすごく綺麗でした\(^o^)/

自然がいっぱい!稲田公園の所在地

神奈川県川崎市多摩区菅稲田堤2-9-1

電車で行く場合

【南武線】

南武線稲田堤駅改札を出て右へ。

5分ほど歩くと【稲田公園西】と書かれた信号機があるのでそこを右に曲がるとすぐです。

※アプリによっては車通りが多い道に連れてかれることもあるので、このルートが良いかと思います。

【京王線】

京王稲田堤駅北口から改札を出て右へ。

まっすぐ歩いて行くとブックオフがあります。そこを左に曲がって少し歩くと【稲田公園西】と書かれた信号機があるのでそこを右に曲がるとすぐです。

南武線からも京王線からも10分くらいでついちゃいますが、京王線を使う方は【北口】から出ないと結構な遠回りになります。

駐車場情報

前までは無料で利用できたそうなんですが、今はタイムズに変わって有料です。

料金は、最初の2時間400円。以降30分50円です(やっす!)

クレジットカードも利用可能みたいです。

トイレ情報&近隣施設(コンビニ、飲食店など)

南武線の駅トイレは古いので、あまりオススメしません(^_^;)

オムツを替えられる施設も全然ありません。0歳児の長男は京王線の中にある【みんなのトイレ】でオムツを替えさせてもらいました。

南武線を使って行ったのですが近くになくてそこまで歩くことに…駅員さんに「オムツを替えたい」と伝えたら快く貸して頂けました(>_<)

稲田公園内にもトイレが2箇所ありますが、かなり劣化してます。長女は「こわいよー」と言って頑なに入りたがらず…。

トイトレ完了している子は駅からすぐのファミリーマートか公園に向かう途中にあるローソンで済ませておいた方が良さそうです。飲み物買うついでにでも寄ってくださいw

オムツの子は、1回1回駅まで戻るのも大変だと思うので、敷地も広いし簡易テントがあるといいかもです。我が家は学んだので購入しました。

高い物でもないですし、コンパクトになるのでベビーカーにぶら下げちゃえば荷物にもならない!じゃぶじゃぶ池のシーズンは中で身体拭いてお着替えも出来るしオススメです!

飲食店は、南武線側にはないです!!簡易的なちっさいガストくらい。

子連れで入れるお店は京王線側にしかなかったような…

京王線側にはサイゼリア、グラッチェ等がありました。北口側にはないので注意です!

稲田公園でピクニックを楽しむ予定の方は南口を出てすぐにあるミスドの少し奥にある【ブーランジェリーブラン】というパン屋さんが超絶オススメです!

パンももちろん美味しいですが、デザート系も美味しかったです♪パンだけの為にまた行きたいくらい良かった!!

他では見ない!?公園内の遊具、じゃぶじゃぶ池紹介

あれ、、楽しいって聞いてたのにまさかの一部改装中!?!?

アスレチック兼滑り台みたいな感じでしたが、写真の通り遊べませんでした。笑

ブランコが4つと、よくある遊具と、砂場がありました!

砂場には忘れ物のスコップなどがあって、地元のお母様曰く「いっつもあるから使って平気」とのことでした。

もう少し奥の方に行くとじゃぶじゃぶ池!

結構広範囲に渡ってあるので、小さい子と大きい子で遊ぶところも別れるだろうし良さそう(*^_^*)

更に奥へ行くと、、ここが1番楽しそう!?笑

滑り台たくさんあるしビュンビュン系じゃないので小さい子でも安心!着地失敗しても痛くないようにマットがある優しさ…

持ち物(自分の失敗を踏まえて)

  • いつものお出かけセット(オムツ、お尻拭き、手ピカジェル、タオルなど)
  • テント
  • ボールやお砂場セット
  • スイマーバ(ボディリングの方)
  • 食べ物、飲み物

テントの重要さは先ほど記載したので省きます。

スイマーバの腰付けタイプは【お座りで多少ぐらついてしまう1歳前の子】にオススメです。

写真は横浜市の三ッ池公園にあるじゃぶじゃぶ池ですが、こんな感じで使います♪

娘が10カ月くらいの時だったと思います。

転倒予防になる!ひっくり返ってしまう心配がない子はいらないですが(^_^;)

公式な使い方ではないんですけど、本当に良い!みんなに教えてます、この使い方。

遊具が工事中で少し残念でしたが、長い時間遊べて楽しかったです!

次行った時、工事していたところが変わっていたら追記したいと思います\(^o^)/

(遠いからいつになるやら…笑)